人数で選ぶ観光タクシーのかしこい選び方

観光タクシーは、国内旅行を存分に楽しむためにぜひとも視野にいれておきたいサービスと言われています。観光タクシーは日本各地のタクシー会社によって管理されているため、安心して利用することができます。以上の理由から、国内旅行では非常に重宝するサービスとして知られており、旅先での移動手段として幅広く活用されています。また、ネット経由で観光タクシーを予約でき、初心者でも時間と労力をかけずにタクシーを手軽に確保することができます。

観光タクシーでは、車の種類を事前に指定して予約することができます。ツアーの人数によって選ぶべき車のサイズが変わります。一般的な観光タクシーの場合、無理なく乗り込める人数は運転手を除いて4人までといわれています。トータルコストを少しでも安くおさえようとぎりぎりの台数で予約する人がいますが、それは絶対にやめましょう。規定を超える人数で予約した場合、送迎後に車を追加でオーダーすることになります。追加オーダーとなるとそのぶん時間がかかりますし、当日では希望の車種が用意できるかどうかわかりませんので、予約の際には必ず人数に見合ったサイズと台数の車をオーダーするようにしましょう。

その数を超えて旅行するときは、ワゴンタイプまたはバンタイプのタクシーを選ぶ必要があります。観光タクシーを提供しているタクシー会社は日本全国にありますが、会社によって用意される車種が異なるため、事前予約の際にしっかりと確認しておきましょう。大型車を用意していないケースもあるので、大勢の人数で移動する場合は、ワゴンタイプを用意しているタクシー会社を選ぶようにしましょう。また、旅行中に荷物が増えることもありますので、その点も計算に入れて車を選択しましょう。観光タクシーならどんな車種でもレンタル可能で、利用料金は日割りで請求されますが、Web予約の場合はクレジットカード決済で利用することもできます。

また、現地での移動をスムーズにしたい人にも観光タクシーは重宝されており、会社の絶対数が増えたことで基本相場もかなり安定化していると見られています。このように、観光タクシーは旅行において非常に便利なので、旅行の際にはぜひとも事前に予約して、存分に活用しましょう。目安として、卒業旅行程度であればワンボックスカータイプを選ぶユーザーが多く、それ以上の規模になるとタクシー会社としてもバンやワゴンタイプを推奨しているようです。愛媛県行ってみない?